海洋深層水 - 信州、松本市、安曇野市、を中心に長野県内の『美味しい食べ物』『旬の食材』を皆さんに直送。

海洋深層水

世界料理サミット2009オフィシャルウォーターに認定
室戸海洋深層水 天海の水 硬度1000 2.0リットル

 

海洋深層水とは、大陸棚より沖合で光合成に必要な太陽光が届かない、およそ水深200mより深いところにある海水です。 深度200m以深では太陽光線はほとんど届かず、海水の温度は低温で細菌が少なく、ミネラルなどをバランスよく豊富に含んでいます。
「天海の水」とは、海洋深層水から塩分だけを取り除き、硬度調整した健康生活飲料です。細胞の働きを助けるマグネシウムとカルシウムがおよそ3:1の比率で含まれており、そのバランスは体内のミネラル成分とよく似ています。


今から10年前まだ『深層水』などという名前もほとんど聞かないころ、高知県の新聞の切れ端が私のところに舞い込んできました。
 その記事から室戸岬の沖から海洋深層水をくみ上げて実用化の研究をしているとの情報を得ました。そこで高知県庁まで電話して紹介していただいたのが『海洋深層水  天海の水』です。


高知県室戸で汲み上げた海洋深層水から塩化ナトリウムを除き調製した高ミネラルな飲料です。
「海の深層水 天海の水 硬度1000」は、高知県室戸岬の沖、水深344メートルから汲み上げた海洋深層水を100%した 海の天然水です。
「海の深層水 天海の水 硬度250」にくらべ、硬度1000の超硬水なので、マグネシウム、カルシウムなど、多種類のミネラル分が多く含まれるため、ミネラル補給を必要とするスポーツや健康維持の目的におすすめです。

並び順:  人気順価格が安い価格が高い新着順


ピックアップ!オススメ商品


人気ランキング


新着商品


Closed MyPage